流山 すず季ブログ
店主と女将が日々の事などを紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旨い酒入荷中!
夏の旨い酒入荷中です。

蕎麦の味も濃くなってきております。

今年は今年の蕎麦の味。来年のことは分からない。だから本当に一期一会です。

是非この機会にご賞味くださいませ!
スポンサーサイト
明日の夕方から
新潟県の注目の醸造家『武田 良則』が醸し上げる限定品。

山間(やまあい)の地元で栽培された酒米で醸した酒で、一切の妥協を許さず醸し、蔵元・武田良則が求める「究極の味わい」の具現化目刺し、亀口から直接採取した酒だけに「山間」(やんま)と命名、冠しております。
画像 157
限定品「山間」 仕込み五号

限定品「山間」の『仕込み五号』の最初に垂れてくる部分「あらばしり」と最後まで丁寧に搾りきった部分「責め取り」を瓶詰めした特別純米の無濾過生原酒です!!
「中取り」部分の亀口取りが『山間 仕込五号』となります。
武田杜氏が「よっしゃー!!イメージ通り!!」と珍しく自画自賛した現時点では最高の仕上がりとなった
『仕込み五号』です。

武田杜氏の渾身の特別純米酒
画像 159
越の白鳥 仕込み五号

「能登杜氏 四天王」と呼ばれるなど『現代の名工』と『黄綬褒章受賞』など
国宝級の最も有名な杜氏の『農口尚彦』さんと七名の蔵人で醸す「常きげん」(じょうきげん)。

私も13年前にお会いする機会があり隣でご本人から「酒造りとは」を熱く語っておられたのを思い出します。

酒造りはまさに「千変万化、つくり手次第なんです」と言う、その語り部こそ、「常きげん」を「常きげん」たらしめている・・・、蕎麦も同じです農口さん。

画像 155
冷で一献

画像 153
長陽福娘 特注生産 限定直汲み(今回入荷分に限り、槽口よりダイレクトに瓶詰めしてもらった【直汲み】です)

ふくらみのある柔らかい旨味を感じます。搾ったばかりの新酒ですと通常、荒々しさが目立ちますが、非常に柔らかく嬉しい限りです!直汲みによるピチピチの刺激と共にスッーと口の中から消えていくキレの良さも抜群です!!
説明文は「矢島さんより」

この週末はお天道様の機嫌が悪そうな予報ですが、杜氏の思いが詰まった酒にあう肴と負けない蕎麦を打ちます。

皆様のご来店をお待ちしております。



新酒入荷
天候不順でなかなか蕎麦を叩きに行けないです、まぁ、ここまできたら、ここから先は気長にいきましょう。


さて、昨日は河岸への入荷がありませんでしたが、今日は新酒が届く日なので酒に合うものを。

画像 114

・北海道は根室の赤ほや

・北海道のスルメで拵えた自家製塩辛

・宮城の旨みたっぷり生牡蠣は小鍋仕立て・天ぷら&牡蠣南蛮

・今年ラストの活け鱧は天ぷら&牛蒡と一緒に玉〆に

そして、今日届いた酒は

画像 113

山口から長陽福娘。今年最終のひやおろしです。一部マニアにしか知られていないブレイク寸前の酒

そして、お待ちかねの新酒第一弾

画像 112
鳳凰美田の純吟無濾過生かすみ搾り

おなじく小林酒造さんの
画像 110
ゆず酒 無添加の搾りたて生詰め、こりゃ旨い!飲みすぎ注意です。ジュースじゃありません

人気の陸奥八仙のひやおろしは最後の一本となっております。

皆様のお越しを心からお待ちしております!
来るべき宴のための祝い酒入荷!
宴には酒が必要です。

しかし、自分は強くないので美味しいと感じる時間が飲兵衛の方々に比べて短いのが難点。

だから、その短時間で「旨い幸せ」とMAXな気分に達する酒を探しています。

でもって最近入荷の鳳凰美田のひやおろしが旨いので買ってきました

逕サ蜒・059_convert_20100929221557

この酒は38度なのでちびりちびりやる予定です。

蕎麦の収穫が終わったときはがんがんやる予定ですが!(^^)

明日の蕎麦は徳島産と北海道産です

この連休が昨年収穫の徳島産は終了予定です。

だいぶ仲良しになれたので、どうぞご賞味ください。
妖しいラベルで今宵も誘う輝く雫で花ひらく(謎)
逕サ蜒・016_convert_20100907235947
いまでやさんコラボの酒




妖しい響きポンヌフはセーヌに架かる橋

逕サ蜒・018_convert_20100908000116



ポンヌフ 人と人を繋ぐ架け橋になることを願う酒

tebikisoba_20100908001000.jpg

すず季の蕎麦 人と人とを繋ぐ出会い蕎麦




不思議なご縁で結ばれる笑顔を願う田舎蕎麦
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。