流山 すず季ブログ
店主と女将が日々の事などを紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
刈り入れ 2日目
刈り入れ作業の3/4は昨日終了したので今日は遅めの出勤です。

地元の方は昨日の作業で終了なのですが私の場合はもう一仕事あります。

2009種まき 105
竹を組んで蕎麦をかけます。

2009種まき 095
こんな感じです。いつもは一日でここまで終えるのですが今年は二人なので時間に余裕を持って
二日がかりです。たわわに蕎麦が実っていれば喜びもMAXなのでしょうが・・・。
脱穀のときに判るでしょう。

体力も回復して作業もさくっと終え、お世話になっているSさんのおばあちゃんにしんこもちだのその他
お土産を沢山いただきました。ご馳走様です。

時間もあるのでお蕎麦を譲っていただく農家のKさんのお宅へ向かいます。

Kさんの蕎麦は「限りなく透明に近い蕎麦」と私個人が呼んでいます。(深い意味はありません)

車止めから登山道のような道を数十分歩きます。
2009種まき 088
(これは帰りですが・・・。)
この先に家はあるの?という所です。
山に囲まれ狭い世界です・・・が

その先には
2009種まき 090
2009種まき 089
桃源郷のような別世界が広がります。
逆光で見えませんが奥久慈の山並みのはるか遠くに富士までも眺めることができる。
そして、この山のこの小さな場所に循環型社会と生きる知恵と動植物との共存と閉鎖的でなく進んでいく活力みたいなエネルギーと「わはは」といやなことなど笑い飛ばしてしまうような気持ちになれ、
すべての生命が仲良く暮らせる素敵なところです。(当然厳しさもありますが)
私が住みたいところの第一候補かな(笑)

自分の蕎麦打ちにかなり影響しそうです。
ここでもいろいろな事を学ばせていただいております。ありがとうございます。

帰りにゆずとみかんを頂きました。数人のお客様にはお裾分けできましたが、どうでしたか?
その味がKさんのキャラクターです。(蕎麦も)

今年の蕎麦はどうかな?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。