流山 すず季ブログ
店主と女将が日々の事などを紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飛行機雲は雨を呼ぶ
昨日は力強く逞しく生きている蕎麦に感動してしまい

自分の感じた気持ちを書いてしまいました(ちょっと恥ずかしいですが)

地元の農家さんにお話を聞いたところ「八月の頃は暑さでしょぼくれちまって かれちまうかと思った」とおっしゃっておりました。

自分の契約している農家さんの畑もすべて見てまいりましたが種蕎麦を蒔く日が一日違うだけで育ち方に差が出てしまいます。

今年はタイミングの違いで雲泥の差がでておりました。

幸い自分の畑はまき終わった直後に雨が降り
発芽したのと昨年作ったことにより土の状態(栄養分)を知ることが出来たのとお世話になっている
農家さんが前日に耕してくださったおかげで窒素分をいい塩梅に吸収できたようで昨年よりも太い茎になっておりました。現在花は五分咲きというところなのでもう一雨降って実になるための栄養を吸収してくれれば昨年よりも
仲良しになれたことになります。
画像 050
飛行機雲がいつまでも残るときは雨が近い知らせといいます。



願いを込めて秋空を見上げます。










お蔭様で今日はいいお湿りがあったそうです! 蕎麦達 頑張ってますよ!


【お知らせ】

今週の土曜と日曜は北海道産の新蕎麦を打ってみます。
昨年は収量が少なくお蕎麦屋さんも大変でしたが今年の蕎麦はどんな蕎麦なのかな?

皆様のご来店を心からお待ちしております。


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。