流山 すず季ブログ
店主と女将が日々の事などを紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
破壊王!(笑)
4月に入りメニューも新しくなりましたよ!

 本当は店舗改装と同時にしたかったのですが私が色々と悩んでいたので店舗改装が遅れていてすみません!

 予算も少ないので自分で出来る事は自分でやっています。

先ずは



20070402025555.jpg


破壊王です(笑)

 悩んだのは店の前にある松です。最初は切り倒して店の顔つきを変えようと思っていたのですが・・・この松も何十年と店の前にあって何も言わずここにいるのに自分の考えだけで切り倒して良いのかと悩みました。そんな事をしたら河川改修工事といって何も言わない木や芦原を破壊するのと同じだと・・・。

 店の顔を変えて注目させるのは良いのですが自分の腕が悪ければ
リピートして下さるわけも無く、結論としてはこの松を生かして美味しい蕎麦を提供出来るように努力する事にしました。

そして、「松が入り口にある美味しい蕎麦屋さん」と、
言って頂けるようにしようと考え直しました。

それから、どうしたら松が生きるのかと・・・、またまた悩みました。

結局、デザインは同じでタイルが剥れていたのでタイルを張り直す事となり、タイル張りなら野沢のおっちゃん!!と言う結論になりました。

野沢のおっちゃんとは、以前に山鶏を譲って下さった方です。15の時からこの道一筋45年でこれ一本で飯を食い、家族を守ってきた筋金入りの職人さんで、現在も仕事の依頼数がすごい人気職人さんです。その仕事ぶりには脱帽で、一言で言うと「美しい」です。蕎麦職人に教えて頂いた事のない私には他業種の方から見習うところが沢山有ります。突き詰めれば物作りは同じだと思っています。

いつも助けて下さるまたぎのおじさん、そのお友達の野沢さん
どうもありがとう!!

灰汁の強い方々に囲まれて私は幸せです!?(笑)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。