流山 すず季ブログ
店主と女将が日々の事などを紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歴史の重み
 今日は嫁さんの友人のご両親が経営されていて、レイソル選手及びファンの方々に愛されていた柏のお店におじゃました。食事に行ったわけでわなく、調理器具やグラスなどを譲っていただいた。

 お父様の体の調子が少し悪くなり、マンションに立て替えてゆっくりされるとの事だったが、少し寂しそうだった。

 何かを始めるときも莫大なエネルギーがいるが、止めるときも同じだと思った。

そして、昼飯は柏の名店知○斎のランチをいただき、夕飯は虎ノ門砂○さんでご馳走になった。
僕はこの店の空気がとても好きで二階にて紫蘇切りとお弁当をいただいた。
とても美味しかった。ご馳走様でした。

車は発進の時、加速する時、エネルギー消費が多いが、歴史のある名店や老舗はエコドライブ
なのかな?自分の店の燃費は?などと考えながら玄蕎麦の皮むきを終えました。


明日は石臼調整作業が遅れているため勝手ながら手挽きを休ませていただきます。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。